厳選 ! とんかつがおいしい店

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

タイのバンコクでは、気軽に手頃な日本のとんかつが食べられます。とんかつはタイ人にも人気で、日本からも次々に有名店、専門店がやって来ています。一般の日本料理店でも、広く浅くオーダーするタイ人のためにとんかつは必須メニューとなっていますが、やはり専門店の味を食べたい!ということで厳選してここで取り上げてみます。

2018/4/20更新

→ とんかつがおいしい店のコラム集
→ とんかつがおいしい店の一覧

とんかつ&EggBowl  あずま

とんかつ専門店 facebook
黒豚ロースかつ定食が200バーツと、価格破壊のごとく、安い!さらに、キャベツ、豚汁のおかわり自由、ごはん大盛りOKだからスゴイ。親子丼に至っては90バーツでセットの料金だ。昼から夜まで通しで営業しており、安くでとんかつを食べたい人に最適。「生そばあずま」や「焼肉あずま」で知られるあずまグループの店だから、クオリティーも保証できる。

場所: スクムビットソイ33/1~ソイ35に抜けるソイ、フジスーパー1号店からすぐのところ 、BTSプロンポン駅から徒歩8分
オープン: 11:00~21:00
休日: なし
予約: 02-117-4031 日本語予約
平均予算: 1人400バーツ
駐車場: 店前に3台ほど

新宿とんかつ さぼてん

とんかつ専門店   facebook website 
スクムビットではBTSプロンポン駅前のエムクオーティエの地下に出店し、メインの特選ロースかつセットは390バーツ。ごはん、みそ汁、キャベツはおかわり自由。食後に抹茶アイスが付く。サービス料、VAT別途を加算すると455バーツ、日本円では1500円ほどにはなるが、リピートする価値のあるクオリティーだ。日本では70店舗以上展開するとんかつ専門店で、1966年西新宿が発祥。タイでも6店舗ほど展開している。

エムクオーティエ地下 オープン:10:00~22:00
セントラル・ワールド3階 ℡.02-613-1342、オープン:11:00~22:00
サイアム・パラゴン4階 ℡.02-610-9496、オープン:10
:00~22:00
ラマ9セントラル7階 ℡.02-108-3131、オープン:10:00~22:00

予約: 02-209-3000
平均予算: 1人600バーツ

まい泉

とんかつ専門店 facebook website
黒豚ロースかつ膳はセットで395バーツ。特ロースのセットは455バーツ。まい泉といえば「おはしで切れるやわらかなとんかつ」が売り。日本での直営店は、都内を中心に12店舗あり、タイでもすでに10店舗以上展開中。日本人が行きやすいところでは、エムクオーティエの10階やJアベニューの2階、シーロムコンプレックスの地下などにある。

BTSプロンポン駅直結、エムクオーティエ別館10階 ℡. 02-003-6255、オープン:10:00~22:00
トンローJアベニュー店 ℡.02-712-9066、オープン:10:00~22:00 L.O:21:30
シーロムコンプレックス地下 ℡.02-231-3121、オープン:10:30~22:00 L.O:21:00

セントラルワールド7階 ℡.02-101-6902、オープン:11:00~22:00 L.O:21:00
サイアムパラゴンG階 ℡.02-610-7758、オープン:10:00~22:00 L.O:21:00
平均予算: 1人600バーツ

ブロシェット

串かつ専門店、日本の洋食 facebook
タイで18年の老舗の大阪の串かつ屋さんだが、とんかつなど揚げ物が得意。ズラリと大きなカウンターがあり、単身者の人も居心地がよい。とんかつを含むミックスフライ定食は350バーツ。大阪の洋食も揃っていて、懐かしいおふくろの味がいただける。フジスーパー2号店の上の3階にある。

スクムビット・ソイ39の奥、フジスーパー2号店の3階。プロンポン駅からタクシー
オープン: 平日:11:30~14:00、17:30~22:00 土日曜:11:00~14:00、17:00~21:30
定休日: なし
予約: 02-662-1559
平均予算: ディナー1人600バーツ

浜勝

とんかつ専門店 facebook website
トンロー通り沿いに面しているリンガーハット系列のとんかつ専門店。浜勝ロースかつ定食(中)はセットで395バーツ。一方、ランチメニューは100バーツ代のものもありリーズナブル。ロースかつランチセットは199バーツ。焼き魚やサラダもあり、キャベツは日本産のものを使用。

トンロー通りのソイ11入り口、BTSトンロー駅から徒步10分
オープン: 10:45~22:30、ラストオーダー22:00
予約: 02-712-7843
平均予算: ランチ1人300バーツ、ディナー1人800バーツ

とんかつ 武蔵

とんかつ、居酒屋 facebook
昼のランチセットは、ロースとんかつのセットが280バーツ。スクムビットのソイ39の入り口、タイスキのCOCAのとなりにあり、あまり目立たない。店内は1~3階まであり、夜は居酒屋としても利用できる。チキンカツも新鮮、オリジナルのカレーライスもよい。

スクムビット・ソイ39入り口から歩いてすぐ。BTSプロンポン駅から徒步3分
オープン: 月~金:11:30~14:30、17:30~22:30
土日曜:11:30~21:30

予約: 02-662-4885
平均予算: ランチ1人350バーツ、ディナー1人600バーツ


かつや

かつ丼、とんかつ、かつカレーなど facebook
日本からやって来た店だが、完全にタイ人向けのファストフードを狙っており、日本人が多く住む地域には出店していない。どちらかというとタイ人の若い人や家族向けで、マヨネーズソース入りかつ丼139バーツや、スパイシーなチキンかつ丼139バーツなど、タイ人受けするメニューをあれこれ考案している。タイのバンコクで多数、チェーン展開中。

場所: サイアムスクエアワン ℡02-252-2710 オープン10:00~22:00
セントラルワールド ℡02-520-2089 オープン10:00~22:00
ゲートウェイ・エカマイ ℡02-663-3888 オープン11:00~22:00
そのほか、チェーン展開中
平均予算: 1人400バーツ


味里

とんかつ専門店、居酒屋 facebook
日本人ビジネスマンが昼間多いタニヤで、20年以上営業している老舗。ロースカツのMサイズは昼間のセットで300バーツ。夜は+70バーツでセット料金になる。昔は、とんかつなら味里へ、が合言葉だったが、ここ数年で次々に有名店などが日本からやって来て、希少価値が薄れた。それでも、起業した日本人オーナーががんばっており、夜は居酒屋メニュー全般を扱っているがとんかつセットも健在。

BTSサラデン駅から徒步7分。チャーン・イサラタワー1階。タニヤ通りからも行ける
オープン: 11:30~14:30、18:00~22:30 (日曜、昼のみ休業)
予約: 02-237-2266
平均予算: ディナー1人1000バーツ


かつ真

とんかつ、居酒屋 facebook
ビジネス街のシーロムで、スリウォン通り側にあり、とん清の向かい側で、ロースかつ定食Mは260バーツ。Lは320バーツ。そのほか、かつカレー290バーツなどもあり、昼も夜も日本人で混雑している。その噂を聞きつけてタイ人客も結構いる。日本人は夜は居酒屋としてやって来る人が多い。スクムビット・ソイ24にも支店があり、ITFビルの1階にも支店がある。

スリウォン通りのタワナホテル向かいのソイ・タンタワンを入って左手。BTSサラデン駅から徒步15分。
オープン: 月~土曜:11:00~14:00、18:00~22:00、日曜:11:30~14:30、17:30~21:30 ITFビル支店:11:00~21:00
予約: 02-237-3073 ITFビル支店:02-237-6864
平均予算: ディナー1人900バーツ

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2018 AllRights Reserved.