行っておきたい焼肉、すき焼き、しゃぶしゃぶのビュッフェ、食べ放題トップ7選!


お肉のビュッフェといえば、タイのバンコクでは豚肉と鶏肉のビュッフェがタイ人向けの店では多いですが、やはり日本人が納得できる食べ放題と言えば、牛肉、ビーフをメインにしている店。そこで、日本人向けの牛肉、和牛、ビーフのビュッフェ、食べ放題の店を厳選して、スクムビット界隈を中心にトップ7選を取り上げてみます。

秋吉

まずは老舗20年以上のすき焼き、しゃぶしゃぶを同時に味わえる食べ放題。スクムビット界隈ならBTSプラカノン駅前の秋吉の本店に参上するのがよいでしょう。日本人の納得できるやわらか薄切りビーフがあり、タレもごまだれとぽん酢があり、まさに日本のすき焼き、しゃぶしゃぶ用です。

facebook
種類 すき焼き、しゃぶしゃぶ
値段 大人494バーツ 子ども247バーツ
時間制限 90分
場所 BTSプラカノン駅前2分
℡ 02-714-0791
オープン 月~金曜 11:00~14:00 17:30~22:00
土、日曜 11:00~22:00
駐車場 あり

右がすきやき、左がしゃぶしゃぶ、同時に楽しめる

右がすきやき、左がしゃぶしゃぶ、同時に楽しめる

ビーフはほどよく脂もあり、すきやきにとっても合うお肉!

ビーフはほどよく脂もあり、すきやきにとっても合うお肉!

プラカノンの本店は、ゆったりとったテーブル席なので、落ち着けます

プラカノンの本店は、ゆったりとったテーブル席なので、落ち着けます

一方、サイアムスクエアワン店とアジアティーク店の方は、すき焼き+シーフード焼きで599バーツ。すき焼き+しゃぶしゃぶ+シーフード焼きで658バーツです。

 

続いての食べ放題、ビュッフェは

焼肉 炭(タン)

こちらは炭火で焼く日本の焼肉の食べ放題。タレも日本の焼肉のタレで秘伝の味。ビーフの種類によって、いくつかレベルがありますが、選ぶなら668バーツの和牛食べ放題がよいでしょう。和牛カルビに和牛カタバラ、和牛ロース。そして、この店のいいところは、焼肉だけではなく、えびやいか、サーモン、ムール貝などのシーフードバーベキューも同時に味わえることです。

facebook
種類 : 炭火焼肉、シーフード焼き
値段 : 大人668バーツ 子ども298バーツ
時間制限 : 90分
場所 : スクムビット・ソイ26の日本街店
オープン 11:30~23:00  ℡ 091-772-4654
場所 スクムビット・ソイ63のエカマイ、パークレーン店
オープン 11:30~23:00  ℡ 091-772-4653
日本語予約 両店とも081-909-6497
駐車場あり

肉のほかシーフードも食べ放題メニューにあり、炭火で焼いたアツアツが食べられる

肉のほかシーフードも食べ放題メニューにあり、炭火で焼いたアツアツが食べられる

食べ放題でも和牛の上質なお肉を提供している

食べ放題でも和牛の上質なお肉を提供している

エカマイのパークレーン店は、人もそれほど多くなく穴場的な存在

エカマイのパークレーン店は、人もそれほど多くなく穴場的な存在

 

お勧めの焼肉食べ放題3店目は

焼肉あずま

3階建て全140席で、2階に個室7部屋、3階も大部屋が3つあり、接待や宴会も可能。アラカルトメニューも普通にありますが、食べ放題については牛カルビ、ハラミ、牛タンや黒豚などが揃った彩コースがお勧めですが、さらにスペシャルな神戸ワイン牛やあずま和牛カルビ、和牛ロースステーキなどの贅沢コースは、会社の接待や日本からの顧客にもよいでしょう。

年末年始 2018/12/15~2019/1/15まで
ぜいたく食べ放題+飲み放題 通常2,700バーツを2,500バーツで提供

facebook
種類 : 炭火焼肉&シーフード
値段 : 彩コース 大人男性 1,200バーツ 女性1,000バーツ 子ども500バーツ、幼児無料
スペシャル贅沢コース  大人男性 2,400バーツ 女性2,200バーツ  子ども 1,200バーツ 幼児無料
時間制限
場所 : スクムビット・ソイ31
℡ : 097-294-2237 日本語で予約
オープン : 平日 17:30~24:00  土、日曜 11:00~24:00
駐車場あり

牛カルビ、ハラミ、牛タンや黒豚などが揃った彩コース

ゆっくりできる焼肉あずまのソファ席

ゆっくりできる焼肉あずまのソファ席

 

さて続いての食べ放題は、

モーパラ(モーモーパラダイス Mo-Mo-Paradise)

日本からやって来た店ですが、やわらかいオーストラリア牛が自慢。すき焼きとしゃぶしゃぶ2種類などが選べて、ごまだれ、ポン酢で食べるので日本の味そのまま。ショッピングセンターの中なのでタイ人で混んでいます。

facebook
種類 : すき焼き、しゃぶしゃぶ
値段 : 560バーツ++
制限時間 : 90分
場所 : ターミナル21の4階 11:00~22:00 ℡ 02-108-0966
セントラルワールド 7階
セントラルラマ9世 7階 02-103-4880

柔らかい肉質のオーストラリア牛

野菜の種類も豊富!自分で取りに行くセルフ式

 

続いての食べ放題は

焼肉 東海

もともとタイでの日本食向けの卸食材の会社なので、安くで提供することが可能とか。炭火焼肉と日本食のビュッフェをやっており、税、サービス料込みの576バーツはコスパ最高!それもオーストラリア、アメリカンビーフ100%で、シーフードもありとか。

facebook
種類 : 炭火焼肉、日本食
値段 : 576バーツ すべて込み
制限時間 : 2時間
場所 : ターミナル21の5階 02-108-0834~5 10:00~22:00
スクムビット・ソイ23 プラサミットプラザ内 02-664-2880 10:00~21:30
タニヤプラザ店 02-266-4551 10:30~-21:30

オーストラリアやアメリカ産の牛肉を使用

シーフードメニューもえび、ムール貝、サーモンなどもある

 

さらに続いては日本でもおなじみの

牛角

トンロー店が行きやすいですが、タニヤ店、サイアムスクエアワン店で食べ放題をやっており、牛角カルビやタン、牛サーロイン、石焼ビビンバ、豚肉、鶏肉、野菜などが食べ放題。日本での看板があるので、そのプライドは守られている、というクオリティーだろうか。

種類 : 炭火焼肉
値段 : 699バーツ
制限時間 : 90分
場所 : タニヤ店 095-665-4894 日本語で
平日 11:30~14:00 17:30~24:00
土日曜 17:30~24:00
サイアムスクエアワン店

日本のレシピのまま、牛カルビなど楽しめる

タニヤやサイアムスクエアワンでオープン中

 

最後に、夕方から、タイ人で連日にぎわう店というと

BEST BEEF ベストビーフ

場所はオンヌットで、日本人が住む地区からはBTSを使うことになりますが、屋外のマンモス席にタイ人がぎっしり。牛肉ビーフもあるので、日本人でも楽しめるビュッフェだと思われます。さらにコスパは今までのうちで最高です。オーストラリアンビーフ、牛タン食べ放題、えびやニュージーランドのムール貝、イカ、サーモンなどのシーフードも食べ放題さらに、ビール飲み放題で2時間1人439バーツ。これに勝てる店はおそらくないと思われます。ただしタレはタイ人好みのタレです。

種類 : 炭火焼肉&シーフード
値段 : 食べ放題  329バーツ
食べ放題、飲み放題  439バーツ
制限時間 : 2時間
場所 : BTSオンヌット駅から歩いて10分
オープン : 16:00~23:30
℡ : 02-742-9416
駐車場 : あり

格安ビュッフェなのに、ビーフや牛タンのクオリティーも結構、よいので人気がある

格安ビュッフェなのに、ビーフや牛タンのクオリティーも結構、よいので人気がある

BTSオンヌット駅から歩いて10分ほど。巨大な屋外席がある