引越し会社のトップ5選!

タイのバンコクやシラチャーでの引越しについては、大きく分けて2つあり、タイ⇔日本の引越しとタイ国内での引越しで、タイ⇔日本では、タイへの赴任、日本への本帰国などで、ちゃんと荷物が安全に指定の場所に届いているか!が重要ですが、タイ国内での引越しは、ローカルの会社にたのむと、例えば、ピックアップで2往復の荷物で3000バーツほどと安いですが、荷物の扱いが雑、などもよくあり、ちゃんと日本人が管理している会社にたのむのが安心できます。そこでタイでのトップ5選を紹介してみたい。

 

商船三井引越しセンター

本帰国などの際は、日本でのサービスが行き届いているので安心。タイでも日本人担当者が見積もりしてくれる。間違いなく日本の指定場所に届くことが重要!その点で、タイで日本人向け80年の実績というから問題ない。大荷物の梱包もまかせられる。

業務内容 : 日本⇔タイの引越し、タイ国内の引越し
オープン : 月曜ー土曜の 8:30-17:30
℡ : 02-399-0945 日本語で
ホームページ :http://mol.co.th/
コラム参照 :  https://www.jiyuland4.com/mol/

 

口コミの詳細を見る

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

投稿する

評価の平均:  
 1 レビュー
by 木下

新型コロナの影響でタイから日本へ帰国する時に、商船三井の引越サービスを利用しました。下見の日も、引越し当日も、日本人が来てくれたので、荷物の振りわけなど細かい指示が出来たので助かりました。のち、船便の荷物も無事に全部到着してひと安心しています。

 

続いての引越し業者は

 

クラウド ムービング Cloud Moving

タイでは日系の不動産屋さんに賃貸物件をたのむと、引越しはサービスでやってもらえるが、単身者や夫婦などで、ダンボール5~10個ほどのタイ国内での引越しをする際に対応しているのがココ。1時間1000バーツだからわかりやすい。大型バンの内装を整えたもので、十分に荷物も積めて、雨にも問題ない。運転手兼引越し手伝いが1人付いている。事前にダンボールやガムテープを無料でもらえるので、それに詰めておくだけ。少量の家電もOK。

業務内容 : タイ国内の引越し、荷物一時預かり(ストレージサービス)、不用品引取りサービス、買取代行サービス
℡ : 090-665-1188 日本語で
LINE QRコード:

ホームページ :http://cloud-butler.asia/cloud-moving/
コラム参照 : https://www.jiyuland4.com/cloudmoving/

大型バンの後ろに詰め込める量が範囲内

大型バンの後ろに詰め込める量が範囲内

 

 

口コミの詳細を見る

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

投稿する

評価の平均:  
 5 レビュー
by マッキン

荷物の一時預かりもしてもらえるというのをインターネットでみて、今は使わない冬服などを扱ってもらいました。提携会社の温度管理付きの倉庫みたいなところで預かってってもらえるとのことで、ひと安心しました。

by B

主人の会社の方から口コミで依頼しました。評判通りレスポンスも早くとても助かりました。かなりの荷物量がありましたが。約1ヵ月程前から段ボールが届いたので荷造りもスムーズに出来ました。日本語とタイ語の話せるスタッフさんがいたので、他の業者からの電話等も代わりに出てもらってとても助かりました。

by 引っ越しました

バンコク市内の引っ越しにCloud Movingさんを利用して感動したので誰にも頼まれてないけど勝手にご紹介🤓

🤔Lalamoveなどアプリを利用した話しをよく聞くけれどダンボールの入手/購入をするのが面倒だし時間もない。最近はデリバリーもあるのかもしれないけれど日本みたくダンボールを持って来てくれるとこないの?!ありました!しかも無料👍🏽

📦BTSだと約3駅分の距離を引っ越し
👩‍❤️‍👨夫婦・タイ在住6年分の荷物
(ダンボール30個+65インチTV+自転車2台+オーブン+布団枕クッションなどポリ袋数個+その他アイロン台やら椅子やら細々した物etc)

👀まず不明点や質問をメール→レス早い。LINE対応もあり。
👀料金プランや日程の相談やり取りのメールラリー数回した後、正式依頼した日の夕方にダンボール40個とガムテープ1個(1個で足りるか?と思ったら意外と足りた)梱包材を持ってきてくださいました。素早い。

<相談の結果、基本料金にスタッフ追加で2時間依頼>
📌基本料金1,000バーツ × 2台 × 2時間 = 4,000バーツ
📌追加スタッフ2名(合計4名)500バーツ × 2名 × 2時間 = 2,000バーツ
🔖合計6,000バーツ(梱包/開梱なしの配送のみ)

📦そして当日朝9時スタート、スタッフ4名のところ5名で対応してくださいました。しかもスタッフの日本人は1名かと思ったら日本人3名も!

👉🏼こちらのCloud Movingさんは元々観光リムジンサービスの会社、コロナを乗り切るために業務転換されたそう。なので引っ越しビジネス経験は浅いのですが、サクサク手際良く作業していただき1時間半で終了。正直しっかりリサーチしてないので相場がわかりませ〜んが、6,000バーツで時間とサービスを買ったと思えば私的には大満足。スタッフ皆さんとっても感じが良かったです。

使わなかったダンボールは引き取ってもらい使ったダンボールは後ほどまた取りに来られるそう。あ、ダンボールは中古でした。でもキレイだったし問題なし。

by A

土曜の午前中の引越でしたので、日曜日1日で荷物の整理もでき、月曜日の仕事にも影響が出ないので助かりました。本当にあっという間に終わってびっくりしました。午後からは、ゆっくりと部屋の片づけをしました。

by RON

Facebookで見かけて引越しサービスを利用しました。とっても簡単で、LINEで部屋の荷物の状況を見てもらい、そのまま見積もりを出してもらえたので簡単でした。引っ越すついでにいらなくったものをリサイクルショップに代行販売してもらい、すっきりした気持ちで新生活を始めることが出来ました。

 

続いての引越し会社は

アビデック ABIDECK

レンタカーでは在タイの日本人に知られているが、単身者の引越しなども行っており、1時間999バーツと、バンコクでは最安値!目安はダンボール6個、スーツケース2つ、ゴルフバック1つ、扇風機1つで、延長料金は30分で500バーツ。最近は電化製品も、部屋に完備しているケースが多く、バンコク都内ではカバン1つで引越しするケースも多いので、こういった簡単な引越しへの需要がある。

業務内容 : タイ国内の引越し、レンタカー
℡ : 089-529-1870 日本語で
コラム参照 :https://www.jiyuland4.com/abideck2/

 

 

口コミの詳細を見る

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

投稿する

評価の平均:  
 1 レビュー
by

日本から来た友人と遊びに行くのに以前からこの会社の運転手付きレンタカーを使っていました。引越し業務もやっているというので、引越しの問い合わせをしたら、以前と同じように日本人が対応してくれたので安心しました。今の部屋よりも安くて広い部屋を見つけたので、1人だと大変だし、引越しの手伝いを頼めるような人もいないので本当に助かりました。

 

続いての引越し会社は

タイ日通

タイ→日本、日本→タイ、タイ国内、オフィス移転などの引越しに対応しており、タイで30年の実績がある。もちろん、梱包も自宅に来てやってもらえる。

業務内容 : 海外引越し、タイ国内の引越し、オフィス移転
ホームページ参照 :https://www.nipponexpress.com/moving/th/

ヤマタネ

日タイ間の国際引越しで、タイで30年以上の実績があり、日本人スタッフによるきめ細かいサービスが特徴で、駐在員の赴任、本帰国での対応などには十分な経験がある。

業務内容 : 海外引越し、タイ国内の引越し
ホームページ参照 : https://www.yamatane.co.jp/moving/network/thailand.html

 

 

安心してたのめる引越し会社
引越し特集
タイ自由ランドのトップに戻る