厳選 ! 鉄板焼きがメインの店


タイのバンコクでは、タイ人向けに鉄板焼きをメインにしている店もあり、目で楽しませてくれる鉄板焼きやお好み焼き、ステーキなどは、タイ人に人気があります。ここでは日本人が多く住むスクムビットやシーロムを中心に厳選して、鉄板焼き、お好み焼きの日本料理店、居酒屋、ステーキハウスなどを取り上げます。

2019/4/5更新

→ 鉄板焼きが自慢の店全一覧
→ お好み焼きのトップ5選!
→ 鉄板焼きがいただける店のコラム

喃風 なんぷう

どろ焼き・お好み焼き、鉄板焼き
facebook web
関西で38店舗展開している店で、タイではスクムビット・ソイ26の日本街にオープンしている。看板メニューの「どろ焼き」は、姫路のご当地グルメで、お好み焼きやもんじゃともひと味ちがうオリジナルの味。そのほか、鉄板たこ焼き、そばがメインの播州風モダン焼き、名物の豚玉お好み焼き、すじ肉を煮込んだだしが効いたやきそば、とんぺい焼き、さらには鉄板で焼くやきとりなどもあり。ボックス席だから落ち着ける。平日は仕事帰りの駐在員同士で、土、日曜は昼間も営業しており、家族で来ても楽しめます。

予約: 02-258-7919

オープン:月~金:17:00~24:00
土日曜・祝日:11:30~14:30、17:30~23:00
平均予算:1人ディナーで800バーツ

場所:スクムビット・ソイ26の日本街1階。BTSプロンポン駅からタクシー5分
駐車場:敷地内に駐車可

お好み焼 広島

お好み焼き、鉄板焼き
facebook
お好み焼きは200バーツからで、とってもリーズナブル。それを1人で食べれば、もう十分おなかいっぱい。豚玉に標準でそば入りだからボリュームあり。そのほか、鉄板焼きが豊富で、広島産かきの鉄板焼きもある。ポテトサラダやハンバーグ、から揚げも、広島のおふくろの味が自慢。2~3階でそれぞれ最大25~35人の宴会の利用可能。個室は9~15人用もあり、家族会や女子会にもリーズナブルに対応してもらえる!


予約:095-525-2020 日本語予約

オープン:16:00~24:00
平均予算:1人ディナーで700バーツ

場所:スクムビット・ソイ49の奥。BTSトンロー駅からタクシー5分
駐車場:店前と、近くの通り沿い


Teppan by uomura

鉄板焼き、ステーキ、コース料理
facebook web
日本村にある魚むらの姉妹店。カウンター席の前の鉄板で、シェフが調理してくれるのを見るのが楽しい。神戸牛など、クオリティーの高いステーキが食べられる。シェフおまかせコース3500バーツの締めに牛トロうに丼など、シェフの腕がさえる。ワインの種類も豊富。


予約:02-185-3475

オープン: 17:30~24:00 日曜定休
平均予算:1人ディナーで2000バーツ

場所:トンローソイ13の日本村モール2階。BTSトンロー駅からタクシー5分
駐車場:敷地内に駐車可能


ブロシェット

串かつ専門店、日本の洋食
facebook
タイで18年の老舗の大阪の串かつ屋さんだが、揚げ物からお好み焼き、焼きそば、鉄板焼きと親しみやすいメニューが豊富。ズラリと大きなカウンターがあり、単身者も居心地がよい。大阪の洋食が揃っていて、関西の人は、懐かしいおふくろの味がいただける。フジスーパー2号店の上の3階にある。

スクムビット・ソイ39の奥、フジスーパー2号店の3階。プロンポン駅からタクシー
オープン: 平日:11:30~14:00、17:30~22:00 土日曜:11:00~14:00、17:00~21:30
定休日: なし
予約: 02-662-1559
平均予算: ディナー1人600バーツ

 

ARNO’S

ステーキ、ハンバーガー
facebook
熟成肉のステーキがリーズナブルに食べられると人気。ナラティワート・ソイ20の店に続いて、トンロー、エムクオーティエにも店がある。オリジナルのハンバーガーは220バーツ、45日熟成、75日熟成のリブアイ、テンダーロインも700~800バーツほど。VAT別途。

予約:・ナラティワート本店 電話:02-678-8340 オープン:10:00~22:00
・エムクオーティエ店 電話:02-003-6311 オープン:10:00~22:00
・トンローソイ13店 電話:02-023-7130 オープン:11:00~23:00
平均予算:1人1000バーツ

場所:本店はナラティワート通りのソイ20。エムクオーティエは別館飲食街の7階。トンロー店はソイ13のシーンスペースの並び。
駐車場:敷地内に駐車可能


BENIHANA

鉄板焼き、ステーキ
facebook web
ロッキー青木のお店として知らる、全世界に展開しているBENIHANAのバンコク店
。以前から営業しているアナンタラ・リバーサイドの1号店ほか、ベップリー通りのアヴェ二・アトリウムバンコクにも店舗があり、日本人ならこちらが行きやすい。目の前鉄板で豪快に調理するシェフのパフォーマンスも見もので、料理の盛り付け、内装と外国人ウケもよい。

予約:・アナンタラ・リバーサイド・バンコク 電話:02-718-2000 オープン:12:00~14:30、17:00~22:30
・アヴェ二・アトリウム・バンコク 電話:02-476-0022 オープン:17:00~22:30、ランチは土日曜のみ12:00~15:00

平均予算:1人ディナーで2000バーツ

場所:アヴェ二・アトリウム・バンコクは地下鉄ペッブリー駅から徒歩7分。アナンタラ・リバーサイド・バンコクはBTSサパンタクシン駅からすぐの船着き場発のシャトルボートで12分。
駐車場:敷地内に駐車可能


鉄板焼 宮崎 MIYAZAKI

鉄板焼き、ステーキ、丼ぶり
facebook
タイ人向けのお店で郊外のモールで見かけるが、日本人が行きやすいのはエカマイ通りのMKの並び。カウンター越しに鉄板があり、シェフが目の前で調理してくれて、熱々の鉄板焼きが食べられる。値段もリーズナブルでタイ人向けの黒豚やシーフードのメニューのほか、ニュージーランド産のステーキセットもあり、値段は300~500バーツほど。

予約:02-391-9018
オープン:10:00~22:00

平均予算:1人600バーツ

場所:エカマイ駅から徒歩10分。MKの並び。
駐車場:敷地内に駐車可能


ぼでぢゅう

お好み焼き、鉄板焼き
facebook web

大阪発祥で70年以上続く老舗のお好み焼き店で、お好み焼きと焼きそばをドッキングしたモダン焼きは、この店が考案したもの。日本と同じレシピで作られるお好み焼き、モダン焼き、焼きそばなどが楽しめる。そのほか、焼き飯や居酒屋メニューも充実している。

予約: 02-258-2296
オープン:17:00~23:00

平均予算:1人800バーツ

場所:スクムビット・ソイ26の日本街2階。BTSプロンポン駅からタクシー5分。
駐車場:敷地内に駐車可能


ペッパーランチ

ステーキ、鉄板焼き
facebook web

日本でもお馴染みのチェーン店で、タイではバンコクだけでなく郊外や地方のモールでも展開している。タイ人向けで100バーツ代のメニューが豊富。鉄板の上にのったステーキや混ぜご飯を熱々のまま食べられる。日本人が行きやすいのはターミナル21店やラマ4世のビッグC店など。

予約:・ターミナル21店
電話:02-108-0804 オープン:10:00~22:00
場所:BTSアソーク駅直結
・ビッグCラマ4店
電話:02-258-4690 オープン:10:00~22:00
平均予算:1人400バーツ
場所:BTSプロンポン駅からタクシー8分
駐車場:敷地内に駐車可能



コメント