厳選!お好み焼きの店

タイのバンコクでも、日本の専門店のように、厚い鉄板で焼かれたお好み焼きが食べられますが、日本と同じままのお好み焼き、鉄板焼きを食べさせてくれるトップ5選!を紹介してみたい。

まずは、スクムビット界隈ではボリュームがあって、リーズナブル!と評判の

お好み焼 広島

スクムビットの一軒家で1~3階まであり、そば、うどん入りの肉玉210バーツが基本。それだけで十分、おなかいっぱいになってしまう。テーブルの上にはオタフクソースも常備していて、この店のお好み焼きは、厚い鉄板でスタッフが焼いたものを、小さな鉄板で持ってきてくれる。そのほか、広島のご当地料理、鉄板焼きが食べられて、ハンバーグやポテトサラダなど、ご当地のおかあさんの味が魅力。

そば入りが基本の広島のお好み焼

そば入りが基本の広島のお好み焼

分厚い鉄板で焼いたものを出してくれる

分厚い鉄板で焼いたものを出してくれる

2階は家族でもビジネスマン同士でもゆっくりくつろげる

2階は家族でもビジネスマン同士でもゆっくりくつろげる

小さい鉄板のまま出してくれるので、焼き上がりを堪能できる

小さい鉄板のまま出してくれるので、焼き上がりを堪能できる

一軒家で家庭的なつくりのお店

一軒家で家庭的なつくりのお店

場所:スクムビットのソイ49-55
最寄駅  :BTSトンロー駅タクシー7分
予約   :095-525-2020 日本語で
オープン:16:00~24:00
平均予算:1人で800バーツ
個室     :3階に9~15人用
駐車場  :店前と店周辺
Facebook

口コミの詳細を見る

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

投稿する

評価の平均: 
 8 レビュー
by なっちゃん

バンコクでお気に入りのお店のひとつです。普段は家族3人で行きますが、主人が都合がつかない時は、小学生の息子と2人で行くこともあります。息子も大好きで、次はいつ行くのかと、よくせがまれます。普通のお好み焼きに比べて、食感に変化があるので最後まで飽きずに食べられます。お好み焼きはシェアして、ほかの鉄板焼きを数品頼むのが、いつものパターンです。毎回、お腹も心も満腹になります。

by Anonymous

先日、タイ人数人と行ったら、みんな喜んで食べていました。お好み焼きはタイ人にも受け入れられる味なんですね。ソースの甘辛さが食べやすいみたいです。

by やすお

同僚の勧めで、週末に家族で行ってみました。ソイ49の奥のほうで、けっして便利なロケーションでありませんが、人気のお店なので混んでいました。家族で来ている人が多かったので、子ども連れでも、気を使わなくて大丈夫でした。お好み焼きは、キャベツがたっぷり使われていて、その甘みがよく引き出されています。カリカリした部分とふわっとしっとりした部分のバランスが最高です。子どもたちも美味しいといって、たくさん食べていました。人気店というのもうなずけます。また家族で行きたいと思います。

by 広島出身

バンコクで広島のオーソドックスなお好み焼き屋そのもの味が楽しめます!週末に家族で行くことが多いですが、いつ行ってもアットホームな雰囲気の店です。1枚1枚じっくりと焼き上げられるお好み焼きは、もちもちふわふわの食感で、ふわっと広がるソースの香りがたまりません!広島のお好み焼きは、そば入りが定番ですが個人的には、うどん入りが好きです。

by まさ

本格的な広島のお好み焼きが食べられるので、よく行っています。以前、広島に住んでいたこともあり、とても懐かしい味をバンコクでも食べられるのは、うれしいことです。一枚一枚、とても丁寧に焼かれていて、これぞ広島の味という感じです。気の合う仲間と、お好み焼きを囲んで一杯やるのは、至福の時間です。

Page 1 of 2:
«
 
 
1
2
 
»
 

 

続いてのお好み焼き、鉄板焼きは

智 TOMO

伊勢丹6階の飲食街のフロアにあり、大阪の本格的なお好み焼き、鉄板焼きをタイ人向けに提供している。オーガニックのキャベツと山芋、そして自家製の天かすを使った名物の豚玉は280バーツ。こじんまりした店内で、下町風の雰囲気もよい。

伊勢丹の6階にある

伊勢丹の6階にある

下町風の雰囲気ある店内

下町風の雰囲気ある店内

自家製の天かすなどを使った名物の豚玉

自家製の天かすなどを使った名物の豚玉

とん平焼き、たこ焼きなどもある

とん平焼き、たこ焼きなどもある

 

場所:セントラルワールド・伊勢丹の5階
最寄駅:BTSチットロム駅徒歩13分
予約:02-613-1075
オープン:11:00~22:00
平均予算:1人で550バーツ
駐車場:敷地内
Facebook


続いてのお好み焼き、鉄板焼きは

ぼてぢゅう

大阪を中心に日本で店舗展開しており、タイのバンコクでは、スクムビット・ソイ26の日本街内の2階にある。どちらかというとタイ人向け顧客を意識した展開をしている。元祖モダン焼きの店だから、やはりモダン焼き260バーツ~をいただきたい。タイ国内で別途にフランチャイズのBOTEYAを展開中。

ソイ26の日本街、2階にある

ソイ26の日本街、2階にある

カウンター席もあり、1人でも入りやすい’

カウンター席もあり、1人でも入りやすい’

名物のねぎ焼モダン

名物のねぎ焼モダン

注文が入ってから作る、たこ焼き

注文が入ってから作る、たこ焼き

 

場所:スクムビットのソイ26 日本街内2階
最寄駅:BTSプロンポン駅タクシー5分
予約:02-258-2296
オープン:11:00~14:00、16:30~22:00
平均予算:1人で700バーツ
駐車場:敷地内多数
Facebook

続いてのお好み焼き、鉄板焼きは

ちょいちょい

BTSプロンポン駅から歩いて3分ほどという立地が何よりもすばらしい。そば3杯まで同一価格の「生そば  あずま」のとなりにあり、2階に上がっていく。この店も、カウンターの鉄板で焼いたものを、鉄板の皿にのせて持って来てくれる。大阪のお好み焼きで、豚玉が210バーツ。どちらかというと隠れ家的な店だ。

ソイ33/1の入り口からすぐのお店

ソイ33/1の入り口からすぐのお店

大阪のお好み焼き

 

場所:スクムビットのソイ33/1を入ってすぐ
最寄駅:BTSプロンポン駅徒歩3分
予約:02-662-0212
オープン:平日17:30~23:00
土日曜11:30~14:30 17:30~23:00
月曜定休
平均予算:1人で600バーツ
駐車場:なし
Facebook

タイではキャベツの甘みも少し日本と違うといわれますが、日本のままの味を提供してくれる店はどこか、自分の足で行ってみるのがよいでしょう。

厳選・Top選掲載希望連絡フォーム

 

確認

厳選 ! 鉄板焼きがメインの店

鉄板焼き、お好み焼き、ステーキが自慢の店

鉄板焼きがいただける店のコラム集