【便利なプラグイン Polylang】ワードプレスのサイトを多国語化できる

welcome-905562_1280

今回は現在いろいろテストをしているワードプレスのプラグインPolylangについてご紹介します。

タイでビジネスやお店を経営してる方は日本語だけでなく、タイ語や英語のページもあったらいいなと思う方も少なくないと思います。簡単な方法としてはフェイスブックのファンページを作ることが考えられますが、今回はワードプレスで多国語に対応する方法を考えてみました。

同じURLの記事の中に、日本語、英語、タイ語が混在してるのはマーケティング的にもSEOにもよくあえいません。Googleも推奨していません。

そこで、今回ご紹介するプラグインPolylangが役に立ちそうです。

 

Polylangをインストールする

lang1

ワードプレスの他のプラグイン同様に検索、インストール、有効化します。

Polylangの設定

プラグインをインストールして有効化すると左のメニューに”言語”という項目が追加されます。

この言語の中の”セットアップ”をクリックして選択します。以下の説明の画面が表示されます。

 

言語の選択

プルダウンメニューから使う言語を選択します。

lang2 lang3 lang4

上の例では日本語とタイ語を選択しています。

他の言語も追加することもできます。

あとから追加することもできます。

メディアの翻訳

ここはそのまま次へをクリックしました。

 

lang5

言語のないコンテンツ

日本語のサイトなので日本語を選びました。

lang6

ホームページの設定

そのまま、次へをクリックしました。

lang7

設定完了

 

lang8

 

Lingotekプラグインのインストール

lang9

ダッシュボードにもどると、上記の表示があります。

自動翻訳のプラグインLingotekをここでアクティブにします。

もし、表示がない場合はメニューの”言語”の”Lingotek”をクリックして選択します。

 

以下の画面で、サイトを自動的に翻訳を選びます。

プラグインをインストールして、有効化します。

 

Lingotekのアカウントを取得

lang10

プラグインをアクティブにすると左のメニューにTranslationが追加されています。

”Conect New Acount”をクリックして新しいアカウントを作成します。(基本無料です)

アカウントを登録できると以下のような表示になります。

lang11

言語スイッチチャー ウィジェットの設定

lang12

サイドバーに表示して言語を選択するウィジェットを設置します。

lang13

投稿一覧で翻訳作業

lang14

投稿一覧をみると新たに項目が増えています。自動翻訳はLingotekのサーバーに記事をアップロードします。

オレンジ色のところをクリックしてアップします。


lang15 lang16メニューのオレンジ色の表示”Update translations statuis of this items in Lingotek”をクリックして翻訳状況を確認します。

サーバーにアップできると、上記のような表示になります。各言語の”+”をクリックすると翻訳がはじまります。


lang17

翻訳中は上記のような表示になります。



lang18

作業が完了すると、鉛筆のアイコンになります。以上で完了です。

鉛筆のアイコンをクリックすると翻訳内容を編集することができます。

翻訳の内容を確認する

右側の表示で言語を切り替えることができます。

lang19

 

ตัวอย่างการทดสอบการแปล-–-mon1127-s-Blog- Translation-test-sample-–-mon1127-s-Blog- 翻訳テストサンプル-–-mon1127-s-Blog-

 

 

The following two tabs change content below.
アマゾンのジャングルに住む紫のPythonではありません。 アマゾンのジャングルのようなタイの田舎でPython3と仏の道を極めようと思ってます。お坊さんではありません。バーチャルワールドに存在します。 このブログ・サイトの管理者です。ペンネームは無解行末那です。 衆生無辺誓願度 煩悩無尽誓願断 法門無量誓願学 仏道無上誓願成 衆煩法仏 生悩門道 無無無無 辺尽量上 誓誓誓誓 願願願願 度断学成