豚ステーキ食べ放題ふたたび

今回はしばらく行けなかった豚ステーキ食べ放題のお店へ行ってきました。

前回行ったのはコロナで店内飲食が禁止になる直前でした。

 

インターネットで店が開いてるか調べてみたら、どうやら再開してますねー!

久しぶりにBTSナナ駅から食べ放題の店へ向かいます。

soto
明るいうちに到着

いつも混雑しているようなので、早めに店に入ることにします。

店内に入って体温チェックとマスクをつけてから入店してください!とのことです。

飲食店の中ではかなり厳しいですが、肉や野菜を自分で鳥に行くスタイルのお店なのでマスクは必要なのですね。

席に着いたらすぐに肉と野菜を取りに行き、戻ってくる頃にはテーブルに炭がセットされています。

zen
本日の第一陣

豚ステーキ5枚と野菜、キムチ、板にのった高そうな肉も持ってきました。

toku
板にのっていて高そう

この肉はほかの肉と違って、野菜コーナーで一緒にひんやり陳列されてます。

hapa
いい肉と野菜コーナー

前回もそうでしたが、お客さんが多めなので食材が無くなるのも早いです。

肉も野菜も常に補充されているので、スタッフが忙しそうです。

dea
デザートをひたすら作るスタッフ

甘いデザート類もたくさんあるんですが、こちらも回転が速いです。

豚肉カット担当の人とここのデザート担当の人はずっと動きっぱなしです。

ちなみに肉の補充も大量に持って来てますが、あっという間になくなっていました。

tinn
すぐに肉がなくなるので補充も早い

豚肉を焼く間は野菜をバリバリと食べていたんですが、手の空いたスタッフが肉を切ったり焼いたりしてくれて楽チンでした。

tont
豚肉はウェルダンで焼くのでとりあえず放置です
yasa
肉が焼けるまできゅうりに味噌をつけてパリパリ

ほどよく肉が焼けたところでハサミで少しずつ切りながら食べるていたら、助っ人登場です。

慣れた手つきでホールスタッフが肉をジャンジャン切ってくれます。

hasa
スタッフが肉を切ってくれました
hasa2
結構小さく切ってくれます

これだけ切ってくれると、食べることに集中できてうれしくなります。

hasa3
板にのった高そうな肉も鉄板上にのせられました

こうなると食べるペースも上がるので、あっという間に食べ終わりそうです。

hasa3-1
あっという間に最初の肉が無くなりそう
yasa2
野菜のみおかわり

肉はもう十分食べたので、野菜を追加しつつ、デザートコーナーを見に行きましょう。

dri
ドリンクコーナーにはコーヒーマシン

デザート用の飲み物はコーヒーを確保しつつ、今日は何があるのか見てみます。

daigakuimo
大学いも
busancorn
プサン風とうもろこし?
selra
セルフサービスのインスタントラーメンコーナー

いろいろありましたが、結局パンプキンスープにしました。

panpuki
パンプキンスープ

何となく前回来た時と同じような食べ方になっていると思います。

res
ソロ料金は+100バーツ

一人だと少しだけ割高になります。

キャッシャー近くにアイスクリームを売っているので、しっかりデザートを食べておかないととうっかり買ってしまいそうです。

ice
キャッシャー横のアイスクリーム

最初に取ってきた肉だけでお腹いっぱいになるなんて、もう若くないんだなあと。

 

The following two tabs change content below.

akune555

タイ自由ランド2005年入社の編集部員、在タイ15年くらい。痛風持ちと小麦アレルギーのため、飲食での制限がとても多く単調な食事と職住近接に出不精をこじらせ、年に数回の遠出を今年のハイライトと呼んでいる。年と月に関する記憶がかなりあいまいで、ちょっと前というのは数年前の出来事であることが多い。

最新記事 by akune555 (全て見る)