IKEAから180㎝のテーブルが届いた!

前回、我が家の不満な部分を解消するために、

IKEAに巨大なダイニングテーブルを探しに行った話をしました。

前回のお話はこちらから→ バンナーのIKEAで巨大なダイニングテーブルを探す

目的の物を実際に見ることができて、注文もできました。

買ったのは、こちらの商品です→ IKEAのVANGSTA

指定した日に届けてもらうことも決まり、あとはテーブルが来るのを待つだけです。

IEKAの組み立てサービスで、お兄さんがテーブルを組み立てる

届きました!

送料290バーツに加えて、組み立て代279バーツを支払ったので、

スタッフのお兄さん2人が組み立ててくれています。

ところで、このテーブル、予定では午後1~4時に来る予定だったのですが、

朝9時に電話があり、10時に行っていい?と聞かれました。

予定が空いていたのでいいんですが、随分早く来て、びっくりました。

ちょっとだけ、前回のおさらいなのですが、

我が家の備え付けのテレビボード

この、備え付けのテレビボードをなんとかしたかったんです。

テレビはみんな見ないし、テレビまわりがごちゃごちゃしているし。

ダイニングテーブルを置いて、TVボードを見えなくする計画

ですので、テレビを取り払ってしまって、このボードが隠れるようにダイニングテーブルを

置いたらいいんじゃないかという計画でした。

TVを取り払って、すっきりしたTVボード

まず、テレビを取ってしまいます。これだけでもスッキリしました。

そして、

IKEAのテーブルでTVボードを隠す

見事隠れました‼

TVボードが収納になって、オフィスみたいでかっこいいです!

便利ですしね。

そして、このIKEAのダイニングテーブルは、120㎝の4人掛けから、180㎝に伸ばすことができます。

IKEAの180㎝のダイニングテーブルを置く

伸ばしてみました!

部屋のサイズにもぴったりです。

が、、、、、、、、

なんだか、泣きそうになってしまいました。

テーブルが部屋の雰囲気に全然合っていないのです。

思ったよりも飾り気がなくて、工場とかに置いてあるテーブルみたいなんです。

実物をわざわざ見に行って、いろいろ考えたはずなのに、、

いざ、自分の家に置いてみると、部屋がチグハグな印象になって落ち着かなくなってしまいました。

我慢して過ごすしかないのか、、、と、しょうがないので、

とりあえず120㎝に戻して、以前使っていたテーブルとくっつけました。

以前使っていたテーブルは、当面はここに置いておかないといけません。

そうしたところ、

もともと使っていたテーブルと新しいテーブルを並べた

「なんか、いい感じ♪♪」な雰囲気になりました。

以前使っていたテーブル、サイズが小さいだけで、デザインは気に入っていたんですね。

IKEAのテーブルと合わせることによって、IKEAのちょっと無機質な感じが和らぎました。

写真を見比べると、IKEAのテーブルだけの方がすっきりしていいじゃん、

と思われるかもしれませんが、

IKEAのテーブルだけだと、なんだか部屋が工場みたいなんです。

少しだけでいいから暖かみがほしいんですね。実家みたいな安心感という感じでしょうか。

そういえば、実家のリビングって、

昔は結構な値段がしたんだろうなーと思われるガラスの飾り棚の隣に、

780円くらいと思われるカラーボックスが置いてあったりしますよね。

そして、日本各地の民芸品と薬と文具と書類がごちゃごちゃに置いてあったりして、

けっこうカオスな感じですよね。でも実家って、なぜか落ち着きますよね。

ごちゃごちゃしすぎは嫌ですが、ちょっとだけ、そんな安心感がほしいんです。

最後に、おまけの話です。

娘が以前、IKEAで買った小物を愛用しています。

木でできた ipad 置きです。

IKEAで買った木製のタブレット置き

巨大なペンケース?のような文具類収納ケースです。

IKEAの文具ケース

そして、新しいテーブルが来たので。

新しいダイニングテーブルで勉強も広々できる

こんな感じで、広々勉強とか工作とかできます。

ちょっと子どもには贅沢すぎるでしょうか?

でも、投資と思えばとっても安いですね。3,990バーツのテーブルですが、

ここで、思いっきり勉強できたら、将来1000倍くらいのリターンが期待できるかもしれませんね。

子どもの可能性は無限大ですからね。

我が家、快適になりました!

 

 

The following two tabs change content below.