モーチットから先の延伸区間で夜になってしまいました

今回も前回の続きです。

サパンマイ駅前の市場とフリーマーケットを堪能したあとは、近くのビッグCへ行ってみました。

結局フリーマーケットで食べられるものがあまりなかったので、アレルギー持ちは面倒だなあと思いながら、安心のチェーン店を目ざします。

駅近くのビッグCに行ってみたら、おなじみのチェーン店の看板がないのです。

あったのはドーナツ屋さんとコーヒーショップの看板だけでした。

店を閉めたのか看板の跡はあったんですが、この状況だと仕方ないですね。

ラマ9世駅前のロータスっぽい

とりあえず店内をウロウロしてみます。

日本のデザートがおいしそう

小麦がダメだと食べられないものばかりなのに、デザートはしばらく見てしまいます。

糖分を気にしなければ大福は大丈夫!

ある意味修行のようなデザート見学を終えて、館内で飲食店を探してみます。

最上階へのエスカレーターは閉鎖中

看板の跡が飲食店が撤退済みのようです。

エスカレーターが最上階まで行ってないです。

ここも諦めて、以前行った夜が楽しそうな市場、バンコクゲートプラザへ移動してみます。

サパンマイからYeak Kor Por Aor駅への移動は無料なんですね。

BTSの券売機で目的地を押すと、切符がタダで出てきます。

夜のバンコクゲートプラザはどんな感じなんでしょうね。

駅からちょっと歩きますが、電気が派手に点いているのでワクワクします。

 

 

空席だらけ

時間帯的にはもっとも賑わいそうなんですが、人がとても少ないです。

閉まったままの店が多い
バーベキュー屋台が3軒ありました

ロックダウン中に人が来なかった郊外の屋台はどこも似たような感じかもしれないです。

ステージではバンドが演奏中

駅近くのナイトマーケットらしからぬ光景です。

ここもあきらめて、BTSの線路の向かい側に移動します。

有名なレストランがあるようです

車がいっぱい停まっていて、ここのエリアの2軒はお客がいっぱいです。

ここでベトナム料理の店とタイ料理の店が人気あるみたいですね。

ベトナム料理が流行しているんでしょうか、ほかにもありました。

ここはベトナムのお土産もありました

この時、すいている店は閉店間際かスイーツの店しかなかったので、結局プロンポンに戻ってきてリンガーハットに行きました。

野菜炒めとガーリックチャーハンとチャーシュー

こういうのが一番落ち着きますね。

もう少し早い時間に行けば、ベトナム料理の店にも入れたので、今度はもう少し早い時間に行ってみるかもしれません。

The following two tabs change content below.

akune555

タイ自由ランド2005年入社の編集部員、在タイ15年くらい。痛風持ちと小麦アレルギーのため、飲食での制限がとても多く単調な食事と職住近接に出不精をこじらせ、年に数回の遠出を今年のハイライトと呼んでいる。年と月に関する記憶がかなりあいまいで、ちょっと前というのは数年前の出来事であることが多い。