モーパラでしゃぶしゃぶ

新型コロナウィルスのこともあり、あまり遠出していません。

今回はアソークのターミナル21でモーモーパラダイスに行ってきました。

このお店に来るのは2回目なんですが、数年前に来た時よりもスープの種類が増えていました。

しゃぶしゃぶとすき焼き以外に豚骨スープと辛味噌スープが追加されています。

そんなわけで、今回はしゃぶしゃぶと辛味噌スープにしてみました。

テーブルでの注文は肉や卵、デザートなどで、野菜と飲み物はセルフサービスで取りに行く方式です。

n1
最初に取ってきた野菜

飲み物はなぜかソーダ水をチョイスしました。

味のついていない炭酸水ですね。

ソーダって、なんとなくかっこいいと思っています。

一皿目の野菜も取って、テーブルに戻るともう鍋がセットされています。

どうも何か足りない気がします。

あっ!白菜ですね。

もう一度野菜コーナーに行って、白菜と白滝と豆腐を皿に満載してテーブルに戻ります。

n2
白菜と白滝と豆腐

うれしいことも肉もやってきています。

今回選んだのは、オージー牛3皿と黒豚バラ3皿です。

野菜から鍋に入れていき、少し食べてから肉を投入します。

n3
牛肉はしゃぶしゃぶで

肉を選んだ時から牛肉はしゃぶしゃぶで豚肉は辛味噌と決めていました。

しゃぶしゃぶはポン酢でいただきます。

柔らかくてうまい!

豚バラと辛味噌の相性も思った通りバッチリですね。

追加で豚バラ2皿を注文して、湯葉と白滝と豆腐を追加投入して気が付きます。

豚バラは1皿で十分だったかな。

白滝多すぎたな、と。

それでも完食して、デザートに抹茶のアイスも頂きました。

n4
戦いのあと

チェックしてもらうと、560バーツ+VATとサービス料で合計616バーツでした。

o
ターミナル21のモーモーパラダイス
te3
人が少ない館内

店を出てからターミナル21の中を見てまわりますが、いつもよりかなり人が少ないようです。

雑貨や衣料などを売っている店が多いですが、かなりの割合で店員さんが暇そうにしてました。

te2
人が少ない
te
日曜の夕方とは思えない人の少なさ

新型コロナウィルスの件が落ち着くまで、しばらくこんな状況が続くの

The following two tabs change content below.

akune555

タイ自由ランド2005年入社の編集部員、在タイ15年くらい。痛風持ちと小麦アレルギーのため、飲食での制限がとても多く単調な食事と職住近接に出不精をこじらせ、年に数回の遠出を今年のハイライトと呼んでいる。年と月に関する記憶がかなりあいまいで、ちょっと前というのは数年前の出来事であることが多い。