豚ステーキ食べ放題

今回は豚ステーキをたくさん食べてきました。

場所はスクムビット・ソイ13のちょっと奥の方にある「KBBQ」です。

soto
ソイ13の奥の方にある
noobo
店ののぼり

以前、オープン直後に行ったことがあるのですが、その時はまだほとんど知られていなかったようでほぼ貸し切り状態で焼肉を食べることが出来ました。

初めて行ったのは1年以上前だと思うんですが、グーグルマップで調べると今も営業しているようです。

ついでにレビューを見ると、どうやら結構な人気店になっているようです。

ソイの奥の方にあるので、ちょっと歩きますがのぼりも出ていて、電気もついていてウキウキしてきますね。

tuu
ここの奥に入り口がある

建物に入って、エスカレーターで2階に上がったところが今回の1人焼肉パーティ会場です。

gaik
店の外観

レビューの多さから人気店になっているのはわかっていましたが、予想以上に混んでいました。

韓国焼肉の食べ放題の店なんですが、ここの豚肉が分厚くてステーキサイズなのです。

nikuco
肉やキムチやサラダが食べ放題

さっそく肉や野菜を持ってきましょう。

zen
最初のセット

大根の漬物やキムチも取り放題で、野菜もたっぷり持ってきました。

そして今回の目当ての豚ステーキはまず3枚いただきましょう。

yaki
焼きます

こんな大きな肉の塊にそのままかぶりつくわけではなく、テーブルにあるはさみで肉を切っていきます。

cut
食べやすいサイズにカット

あとはこの肉たちを野菜にくるんでみたり、そのまま肉&肉そして肉という感じで食べていきます。

タレは一応あるのですが、テーブルに持って来てくれた塩山椒が大活躍して、あまりタレは使わなかったです。

sio
塩山椒と味噌

味噌もありましたが、焼肉食べ放題ならキングコングの味噌の方が好みです。

nikuc
肉切りショー

ちょっといい肉なのでしょうか、サラダと同じ冷蔵コーナーに並べられる肉を店内で切っています。

それがこちらです。↓

sal
たぶんいい肉

最初に野菜を取りに来た時に小さい肉しかなかったので、スルーしてましたが、この肉もおいしそうです。

前回来たときは、この板に乗せた肉は厨房でいい具合に焼いて持って来てくれてましたが、今は取ってきて自分で焼くんでしょうか?

次回行くことがあれば、食べてみたいと思います。

bib
オーダー製のメニューもあり
cof
コーヒーもちょっと高級感あります

このあと、豚ステーキ1枚と大きめの焼肉2枚を食べて終了しました。

繁盛店だからか、キムチも酸っぱくなっていなくて、ほど良い辛さでよかったです。

1人だとエキストラチャージを100バーツ取られますが、それでも合計513バーツなので安いと思います。

The following two tabs change content below.

akune555

タイ自由ランド2005年入社の編集部員、在タイ15年くらい。痛風持ちと小麦アレルギーのため、飲食での制限がとても多く単調な食事と職住近接に出不精をこじらせ、年に数回の遠出を今年のハイライトと呼んでいる。年と月に関する記憶がかなりあいまいで、ちょっと前というのは数年前の出来事であることが多い。