インディマーケットで食べてみた

前回はインディマーケットの衣料とか雑貨のお店でしたが、今回は食べ物のお店です。

こういったナイトマーケットは久しぶりなので、面白い食べ物もたくさんありました。

串にさしたマシュマロ系お菓子の屋台なんてのもあります。

masy
串に刺したお菓子の屋台 1本5バーツで5本買ったら、1本おまけ

面白い屋台といえば、エビの頭焼きもインパクトありました。

エビみそ好きならバリバリいきそうですね。

IMG_25630809_195753_Burst08
エビの頭焼き

しっぽの方の身の部分は別に売ってるんでしょうか?

エビ姿焼きというか全部を焼いているのもちゃんとあります。

IMG_25630809_195907_Burst07
エビの姿焼き

大きい手長エビもありましたが、すごく売れてて人だかりで写真撮影できず・・・。

落ち着いてから売れまくってた手長エビ屋台の裏側を撮影したのがこちらです。

IMG_25630809_204449_Burst01
手長エビの屋台の厨房?

生きたままのエビを仕入れて、焼いているんですね。

鮮度がよいので人気なのかも。

10尾くらいの盛りで200バーツ台で売ってました。

ほかにはムーカタみたいな焼肉の屋台もあって、テーブルとイスが独特の高さというか低さというか…。

IMG_25630809_201351_Burst08
SMLのサイズから選ぶ焼肉

Sサイズが300バーツ、Lサイズが500バーツと書いてありますが、たぶん肉の量で値段が違うんでしょう。

IMG_25630809_195831_Burst04
POTATOだそうです

丸いボール状の揚げ物ですが、実物はもっと紫色でした。

紫芋をすりつぶして揚げているようです。

1袋20バーツでこれをつまみながら、マーケットを見て回りました。

IMG_25630809_204342_Burst06
菓子パンの屋台

菓子パンの屋台を見つけた時は、中のクリームが特殊なのかな?と思いましたが、ちょっと違いました。

IMG_25630809_204346_Burst01
炭火で焼く菓子パン

炭火で焼いて温めてから売ってました。

焼くとおいしそうですよね。

写真で見たことはありましたが、今回初めて実物を見たのが「たこ焼き」です。

IMG_25630809_201949_Burst07
たこ焼き屋台、その名もKIng Octopus

小さいタコをそのまま焼きました!

面白いので即買いでした。

IMG_25630809_202336_Burst07
味付きたこ焼き(小)50バーツ

カップの底に千切りキャベツも入ってて、最後にあっさりさっぱりできて良かったです。

見るからに味付きっぽいので、このままで美味しかったです。

美味しかったといえば、カノムクロックみたいな屋台でちょっと変わったものがありました。

IMG_25630809_202102_Burst01
この日もっともおいしかった屋台料理

タイのマーケットではよくあるカノムクロックと見た目はほぼ同じです。

たこ焼き機みたいなアレで焼いているんですが、味付き玉子とカニカマとか小さいタコの足がのってます。

具がのった(ほぼ)玉子焼きです

ソース無しでいただきました。

次にこのマーケットに行ったら、大サイズでリピート確実です。

ほかには、ずっと混んでいてなかなか食べられなかった

カオモックガイのお店も良かったです。

IMG_25630809_201712_Burst03
山盛りのごはん

これを見て一気にお腹が空きました。

しばらく待ちましたが、何とか席に着いて

ごはん大盛りで注文しました。

IMG_25630809_203555_Burst07
カオモックガイ

チキンもごはんもおいしいです。

スープはバミーやクイッティアオのスープに酢と唐辛子を入れた味です。

懐かしい味でした。

IMG_25630809_203504_Burst07
席が空いたので座れたカオモックガイの店

写真を見て鶏肉の大盛りあることを今さら発見しているんですが、やっぱりご飯大盛りが好きです。

ほかにもいろんな屋台がありましたが、串焼きは1本10バーツとか20バーツのものが多かったです。

IMG_25630809_195935_Burst07
うずら玉子焼き

うずらの卵を使った目玉焼きはどこでも見かけますが、串に刺して売っているのは面白いです。

醤油とコショウをかけてくれました。

半熟でこれもおいしかったです。

IMG_25630809_200045_Burst01
特盛りスープと肉も流行っています

ソロで行くとこういう面白そうな店があっても、見るだけのところも多いです。

屋台前のテーブルが常に埋まってて、席とりが出来ないので仕方ないですね。

The following two tabs change content below.

akune555

タイ自由ランド2005年入社の編集部員、在タイ15年くらい。痛風持ちと小麦アレルギーのため、飲食での制限がとても多く単調な食事と職住近接に出不精をこじらせ、年に数回の遠出を今年のハイライトと呼んでいる。年と月に関する記憶がかなりあいまいで、ちょっと前というのは数年前の出来事であることが多い。

最新記事 by akune555 (全て見る)