バンコクのローソンで恵方巻

今年の節分は2月2日だそうですが、ローソンでは早々と恵方巻が売られていたので買ってみました。

レギュラーサイズが99バーツでハーフサイズは49バーツです。

どっちを選ぶかというと、レギュラーサイズですね、やっぱり。

ローソン108で売られていた恵方巻

昨年も購入して食べましたが、お米が固いのと巻きが強すぎてギッチギチに詰まっている感じでしたが、今年の恵方巻はどうでしょうか?

これだけだと物足りないので肉ものも買いました。

サラダチキン2種類

鶏の胸肉ですね。

疲労物質を取り除いてくれるということで、ヘルシーなんですがプリン体が多いのです。

痛風持ちなので滅多に鶏の胸肉は食べないのですが、味は大好きなので時々食べてしまいます。

封を切る時に気が付いたんですが、これ全部食器いらないなあと。

ほかには伊藤園のお~い お茶も買いました。

恵方巻のレギュラーサイズと並べてみました

こうやって並べると恵方巻って、結構大きいですね。

今でこそ1本で十分ですが、中学生や広告性くらいの時は6本くらい食べてました。

いつも節分の時は恵方巻と汁物とイワシの塩焼きでした。

大量に買ってきてて、翌日の弁当にも恵方巻が4本ぎっしりと弁当箱に入っていたこともあります。

とりあえず、サラダチキンを先に食べてから、恵方巻を開けてみます。

オーソドックスな海苔巻きです

日本で食べていたものよりやや細い気もしますが、断面を見るとそうでもないような気もします。

ローソンの恵方巻、断面写真

いや、やっぱり細いかな?と思いながら食べてみると、今年の恵方巻はおいしいです。

お米もほど良いかたさで具の味もしっかりと日本と同じ味です。

まだ節分まで日があるのに、おいしいものを見つけてしまったと、うれしくなりますね。

節分の恵方巻って、巻き寿司以外にもいろんなバージョンがあって、ロールケーキとか棒状のお菓子なんかも恵方巻に便乗しているのがありますが、いろいろ食べてみたいです。

あとは豆も食べたいですが、豆っぽいものなら何でもいいような気もします。

日本では大豆を炒って食べていましたが、ポップコーン用のトウモロコシがあるので、トウモロコシを炒ってみようかと思っています。

The following two tabs change content below.

akune555

タイ自由ランド2005年入社の編集部員、在タイ15年くらい。痛風持ちと小麦アレルギーのため、飲食での制限がとても多く単調な食事と職住近接に出不精をこじらせ、年に数回の遠出を今年のハイライトと呼んでいる。年と月に関する記憶がかなりあいまいで、ちょっと前というのは数年前の出来事であることが多い。