探し物をした日のこと 完結編

前回の続きです。
探し物を求めて地下鉄ガムペーンペット駅からチャトチャック公園駅まで移動して、ユニオンモールの存在を思い出しました。
地下鉄パホンヨーティン駅へ行けばよかったのですが、この時は歩き疲れて判断力がおかしくなっていたようです。
なぜか歩いて行けると思ってしまったのです。

uion
モーチット駅からユニオンモールは思っていたよりも遠かった

BTSモーチット駅から北へ向かうスカイウォークを端まで歩いて、道路に降りてから適当なところで右に曲がり、大通りまで出てみることにします。
ここら辺でユニオンモールが見えるはず…。
見当たりませんね。
どうやら距離感覚もおかしくなっているようで、疲れていたのでタクシーに乗ってユニオンモールへ向かいます。
乗り込んだタクシーの運転手は小柄な中年女性で「安全運転してくれそうだな」と、安心したのですがこの人がかなり面白い人でした。
行き先を告げると「ユニオンモール?安いものがたくさんあっていいよね」と言ったあと、ゲラゲラ笑っています。
途中で1度左折したのですが、その時もなぜかゲラゲラ笑っています。
車が曲がるのがツボに入っているようです。
ユニオンモールに着いた時も場所を確認しながら、ゲラゲラ笑っています。
面白かったので少し多めに渡しておつりはチップに取ってもらいました。
久しぶりに楽しいタクシーでした。
さて、ユニオンモールに入ったら、一目散にインフォメーションに向かいます。
しかし、しばらく来ないうちにずいぶん垢ぬけたショッピングセンターになっていますね。
インフォメーションで探し物を売っている店を聞いてみましたが、「ありません」とのことだったので、向かいのセントラル・ラップラオへ向かいます。
建物の外に出て、地下鉄の駅構内を通って向かい側に出てしばらく歩くと、セットらる・ラップラオが見えてきました。
同時にユニオンモールから伸びている通路も発見!
ずいぶん遠回りしたようです。

images
注:夜間の画像は暗くて見えないので昼間の画像です。この通路を先に見つけて入れば近道でした。

セントラルの手前に小さなモールがあり、ついでに中を1周しましたが目的のものはなくセントラルへ向かいます。
ここでもインフォメーションを目指しますが、
何やら行列ができているではありませんか。
観察してみると、駐車場の券にスタンプを押してもらう行列のようです。
2人しかいないインフォメーションのスタッフが2人ともスタンプを押しているので、お店の場所を聞くのはあきらめて店内地図で確認することにしましが、まったくなさそうです。
ここもあきらめて外に出たら、BTSの駅が直結しています。

cen
セントラル・ラップラオはBTSの新駅パホンヨーティン5差路駅直結でした。

期せずしてBTSの新駅にたどり着いてしまいました。
スクムビット線の始発駅になるので、悠々と座って帰ることにしました。
最後にエンポリアムとエムクオーティエに行って、ここでも探し物は見つからず。
平日限定で売っているところを知っていたので、平日の昼に買いに行ったので探し物は無事ゲットすることができました。

結局、探し物をするときはインターネットが大変便利だと思いました。

The following two tabs change content below.

akune555

タイ自由ランド2005年入社の編集部員、在タイ15年くらい。痛風持ちと小麦アレルギーのため、飲食での制限がとても多く単調な食事と職住近接に出不精をこじらせ、年に数回の遠出を今年のハイライトと呼んでいる。年と月に関する記憶がかなりあいまいで、ちょっと前というのは数年前の出来事であることが多い。